春合宿でした

行事・活動報告
03 /19 2017

こんばんは。
ソプラノのPです。

3月11日から15日にかけて、軽井沢へ春合宿にいって参りました!
軽井沢とは言え、3月中旬ということもあり、かなり過ごしやすい気候でした。
ちらほらと雪が降ったりもしておりましたが…。

この春合宿では、4月13日~15日に控える、【聖なる過ぎ越しの三日間】の練習をします。
聖なる過ぎ越しの三日間とは、平たく言うと、十字架につけられ、死に、復活されたキリストを記念する三日間です。

この三日間で、「聖木曜日」の主の晩餐の夕べのミサ、「聖金曜日」の祈りの儀式、また「復活の主日」の復活徹夜祭という、大きな三つのイベントで、私たちは奉仕させていただくわけです。

この練習と曲の完成を目的にしているのが春合宿になります。

復活祭は一年の典礼のうち最も盛大で中心的なこともあり、やはり良曲揃いで、曲数は多いものの練習が苦ではありません。

合宿では、朝7時と7時半、二度起床時間が設けられています。
任意で7時に起床する者はラジオ体操に参加し、7時半からの朝御飯にありつくという次第です。
このステップをスキップするか否かは各々の希望に委ねられています。

私は全3回中2回参加したのですが、現ラジオ体操係である同期のベースパトリが参加者のなかで最も眠そうだったのが印象的でした。
ちなみに、来年のラジオ体操係は一度も参加していませんでした。
朝の弱い人が体操係になる風潮、なんなんですかね。先行きが不安です。

朝御飯だけに限りませんが、いつも使用させていただいている軽井沢の宿は非常にご飯が美味しいのです。
更に普通の和朝食や洋朝食だけでなく、おしゃれなフレンチトーストなどその日その日でバリエティに富んでおり、「いつ起きてるんだろう…」と心配になります…。
本当にお世話になりました。

その後9時頃には練習がスタートし、12時昼食、休憩をとりすぐに午後練、夕食、夜練、目安23時就寝というまさに歌って食べて寝るだけの四泊五日です。
練習間の休憩は学指揮の采配によって時間が決まるので、学指揮に無意識の刷り込み(例「14時から…」「14時から…」)を試みたり、法外な時間(「今19時だから20時半からにしよう」)を提案したり、海外時間と勘違いした人のふりをしたり(「ごめん上海時間(時差-1時間)だと思った」)とあの手この手で休もうとしましたが、ダメでした。
練習が嫌なわけではないんですが、出来れば長く休みたいこの気持ち、わかりますか。根性が曲がっています。

とまあ、そんなこんなで真面目にやっていたので、なんだかんだ10時間弱歌っている計算になります。
合宿はすごいなあ。老後はこういう生活をしたいですね。(ほんとか?)

隊員同士のなかも縮まり、聖週間本番に向けて大きく飛躍に繋がった5日となったのではないでしょうか。

今年は本番が遅いですが、減速せずに頑張りたいものですね。
頑張りましょう。

コメント

非公開コメント

上智聖歌隊

 上智大学のサークル、上智聖歌隊【Sophia Choir】の現役ブログです。
 上智聖歌隊は、大学内での金曜昼ミサ・復活祭・クリスマスをはじめとする学内の典礼や、入学式・卒業式などの学校行事で聖歌を歌っています。その他にも結婚式での歌の奉仕や季節のコンサートなども行っています。

 新入隊員はいつでも大歓迎です! 信者の人もそうでない人も一緒に歌いませんか? 歌うことが大好きな仲間がいつでも歓迎いたします♪

♪LINK♭
上智聖歌隊HP
上智聖歌隊のホームページです。
聖歌隊について詳しく書いてあります!
ブログと合わせてぜひご覧ください。

上智聖歌隊情報部
聖歌隊の半公式(?)Twitter。
ソプラノPが今日も楽しく
速報や近況をつぶやきます。

♪新入生歓迎イベント♭
常に隊員募集中です!!


興味のある方は、下記のメールフォームから連絡していただくか、練習室に直接きてくださっても大丈夫です。
お待ちしております。



♪近況報告♭
クリスマスコンサートに向けて練習中です。

♪活動情報♭
通常練習(授業実施期間)
【月曜日】
11号館地下二階第四練習室
17:15~19:45
【木曜日】
同館地下二階第三練習室
17:15~19:45
いつでも見学可能です!

お昼の練習
毎週月~木曜日
12:45~13:15
1-105にて毎週金曜日にクルトゥルハイムで行われるミサの歌の練習をしています。昼食持ち込み歓迎!


金ミサ
毎週金曜(季節休暇中を除く)
12:40~13:15
@クルトゥルハイム主聖堂(2F)
ミサでの典礼奉仕をしています。どなたでもお気軽にどうぞ!



■興味のある方はこちらへ!
上智聖歌隊宛メールフォーム